人気ブログランキング | 話題のタグを見る

うさぎ日記

うさぎや、リニューアルなるか?

実は、うさぎやHPをリニューアルしようと思い、今製作中です。
完成までまだ少しかかりますが、URLも変わります。
お引越しの連絡ってどうすればいいのかしらん・・・。
こんなふうに、わからないことだらけでいろいろな方にお世話になりながら
悪戦苦闘しています。
もう少々お待ちくださいませませ。m(_._)m
# by usa_tete | 2006-01-12 22:36

着物で初稽古。

今日は、和裁の初稽古の日でした。
去年の同じ日、何人かの方が着物で来られ、
「来年は私も!」と、密かに思っていました。
で、今日・・・。

朝6時半起床。
顔洗って、化粧して、髪上げて、ご飯もぐもぐもぐもぐ・・・。
出掛ける用意、忘れ物チェック。荷物は玄関へ。
7時半から着付け開始!!
8時、着物まで完了。そして帯へ・・・。
これが難儀なんですよね。
結んだときに緩むし、まくらは真っ直ぐ上がらないし、
帯揚げ忘れるし、たれはいがむし・・・。
真後ろって、鏡で見られないでしょ?
だからどうなっているかがわからなくて、悪戦苦闘して、
結局羽織まで着て完成したのが8時45分!
1時間以上かかってしまいました・・・。
これで2年以上着付けを習っているといえるのだろうか・・・。
来月には試験もあるのに・・・。

何はともあれ、9時過ぎに車で出発、無事お教室へも着き、
着物で2時間お稽古できました。
行儀の悪い私にはやっぱりまだまだきゅうくつで、不便もいろいろ感じましたが、
「若い人が着物を着るっていいね。」と、周りの皆さんに言っていただくと、
朝の格闘苦闘もなんのその、「また着よっ。」とすっかりその気で帰ってきました。

ちなみに今日の着物は・・・。
臙脂に海老茶の細かい縞の地に、漆置き風の黄色や水色の梅、椿、菊の東雲小紋。
帯は、繻子ではないのですが、光沢のある生成り地に大きな椿。
羽織は、濃い青地に海老茶の唐草牡丹の、錦紗まではいかない羽二重です。
帯揚げも帯締めもアンティークでまとめました。
長襦袢のみ、私が先日仕立て上げたピンクの綸子で新品です。
着物のコーディネートはやっぱり難しいですが、
やっぱりやっぱり楽しいのです!
# by usa_tete | 2006-01-06 18:45

うさぎやのお正月。

後れ馳せながら・・・
あけまして おめでとう ございます。
本年もどうぞ、うさぎやをよろしくお願い申し上げます。

皆さまはどんなお正月をお過ごしになられましたか?
私は例年のごとく、初詣もまだです。神様ごめんなさい。m(_._)m
大晦日の夜から元旦にかけて、除夜の鐘を“ふくち”と二人で聞きました。
部屋の窓を開け冷気に頬を刺されながら、ただじーーーっと目を閉じ、
耳に全神経を傾け、法輪寺と法起寺の両方の鐘を聞いていました。
年越しは静かに過ごすのが一番です。

元旦、2日は思いっきり和裁を楽しみました。
年末年始のお休み中に、できるだけのことをしたいと意気込んでいたのですが、
やっぱり手が遅く、半分もできませんでした。
3日、久しぶりに中学の頃の友達と会いました。
部活の友達というのは気心が知れていて、どんなに長い間会わなくても、
会えば、つい昨日も一緒にいたやん。的な感覚で話ができ、とても和みます。
親友ってありがたいとしみじみ思いました。

今日は近所の祖母宅へ年始の挨拶に出向き、お昼をご馳走になりました。
肉厚のぶりぶりした海老!海のエキス満タンのジューシー牡蠣!!
ぷちぷち数の子♪
(うちは両親共に数の子が嫌いで家では食べられないのです)
うふふ~。今年最初の贅沢!!
おばあちゃん、ありがとうm(_._)m

そして明日から仕事です。
お店は17日からの営業ですが、今年一年また皆さまに喜んでいただけるよう、
さまざまな古布をご提供させていただきたいと思っています。
頑張りま~す!!
# by usa_tete | 2006-01-04 18:02

来年の目標。

今年もあと2日と少しになりました。
この、火、水、木で、2部屋分の大掃除とお風呂の大掃除を今終えたところです。
普段からマメにしておけばこんなに苦労することないのに・・・。
と、毎年同じことを思いながら・・・。

部屋は、埃落としに始まり、拭き、掃除機と割と早くできるのですが、
掃除より、整理が大変です。
仕掛かりのちりめん細工、使い終わって出しっ放しの布と道具、
読むつもりで出してきて積み上げただけの本、
“ふくち”にめちゃくちゃにされた押入れ、着なくなった服・・・などなど。
「またゆっくり時間のある時に・・・。」と放っておいたもの達が、
「私からやで。」と元の場所に帰されるのを待ち構えています。
ま、布の整理と、着物の整理は楽しいんですけど♪(^^)
なので、楽しいことを後にとっておいて、嫌なことから順番に片付けました。

お風呂掃除は毎年私の役目です。
ビニール手袋をしっかりつけて、手首にゴムをして水除け完了!
ジーパンの裾をまくり、ゴム靴を履いて、いざっ!!
たっぷり3時間はこもって、徹底的にカビ退治です。
水垢なんて簡単に落ちるので、3時間もあっと言う間です。
ピカピカになったお風呂を見回し、悦に入る私。
ハッと、鏡に映る自分に気付き・・・。
「自分の大掃除をしなくては・・・。」
化粧の落ちたじじ黒い顔にさんばら髪、ジーパンずくずく、手はガサガサ。
しまった!この格好で窓拭きもしちゃったよ。
窓枠に得意げにまたがって・・・。誰も見てないよねぇ( ̄_ ̄;)
これじゃ、なんぼなんでも、
「お姉ちゃんは “おとりおきもの” や!」とは言えない・・・。
完全に “のこりもの” や~んっ(><)

うさぎや、年明けて三十路+1歳。
目標、『おとりおきもの』 。
# by usa_tete | 2005-12-29 16:26

うさぎやの『食』ブーム。

うさぎやホームページも、お蔭様で1周年を迎えました。
去年の今頃、どんなことがあったのかと日記を振り返ると・・・。
ちょうど去年の今日は、店で暮らしていた“ふくち”を家に連れて帰ってきた日でした。
そうそう、意外に気が小さくおろおろしっぱなしで、なかなか家に馴染めなかったんです。
一年経って、店が嫌いで家から一歩も出なくなってしまうなんて、その頃夢にも思いませんでした。

そして去年の今頃、近所のパン屋さんのラスクにハマっていたのですが、
1年経って、今、我が家で爆発的ブームを巻き起こしているのが、
たがねのおかきです。
うるう餅って言うんでしょうか、お米のつぶつぶが残っているおかきで、
醤油が濃く、こんがり焼けた部分はお餅のお焦げの味です。
って、私は大の餅嫌いなんですが、このおかきはもう、たまりません!!
歯触りと言うか、歯応えがものすごいんです。
縦3センチ位の小判型で、厚みが2~3ミリなんですが、口に入れたら
ばりばりぼりぼり ぼりぼりばりばり ごりごりごりごり
と、テレビの音がかき消されるくらいの音が、こめかみ辺りに響くんです。
このおかき、先日行った関の宿で、妹がみつけたものなんですが、
あまりの美味しさに、製造元から直接買うことに。
叔父に分けたところ、叔父もまた気に入って、年末年始用に再注文しました。
唯一、難点は食べだすと止まらなくなって、あと胃にこたえるんですよねー。
寒さで胃の働きが鈍くなっているところへ、コーヒーとか、みかんとか、
ただでさえ炬燵に入って口を動かすことが多くなるのに・・・。

さらに、『ちんすこう』って沖縄のお菓子、ご存知ですか?
ラードに小麦粉と砂糖を混ぜて練ったものを、こんがり焼いて、さくさくのクッキーみたいになっているお菓子なんですけど、これが熱いほうじ茶に美味し~い!!
ところが、これは近所のスーパーでは常時置いてないんですよね。
時々物産展なんかが催された時にしかゲットできないんですけど、
2週間ほど前に、5袋(1袋の中に2個包装×10小袋)買って、おいしかったので
2日後書い足そうと再度出かけたら・・・( ̄□ ̄;)ガーンっ 売り切れでした・・・。

と、一年を振り返れば、他にも
榛原の筍、イコマ製菓のレインボーラムネ、曽爾と地元のトマト、うめやのフルーツゼリー、そばぼうろ、ラスク再燃、秘密基地の栗、田原本のたこ焼き、金盃のバターあられ、御座候、100円均一のチョコビス、りんご・・・などなど。
特に季節のものは、「あぁ、もうすぐ終わるな・・・。」とシーズン終盤に寂しさがこみ上げてくるのですが、しりとりのように、もう次の美味しいものが現れるんですよね。
そうして季節の移ろいを楽しみながら、(って口でばっかり)
うさぎやの1年は過ぎて行くのでした。
美味しいことは幸せだっ!!
# by usa_tete | 2005-12-21 16:01



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30