うさぎ日記

まだ行かないで。

寒い毎日が続く中で、ふと春の匂いのする日があると、
庭へ出て終わりかけの水仙や、ふっくら咲いた梅、
ちょろちょろと咲きかけた紅花万作を見ながら、
「あぁ、これからいい季節がくるんやなぁ。」と、嬉しくなってきます。
でも、春が来るということは、冬が終わるのです。
春が終われば夏が来ます。当たり前の話。
うさぎやはそれが嫌なんです。
夏が嫌い・・・。
汗かきなので鼻の頭から化粧は落ちるし、
地黒なのでゆでダコみたいな顔になるし、
髪はうっとおしいし、着るもの困るし、
着物は暑くて着られないし!

春、秋、冬。
春、秋、冬。
一年はこの三つの季節でいいのに・・・。
と、思いつつ、よく考えたら昔から夏がなかったら、
金魚や蛍、鈴虫、団扇、虫かご、朝顔、夕立、舟とうっとり見とれてしまうような
単の着物は生まれなかったんですもんね。
むむむ。
日本の夏を楽しめる、素敵な日本人になれるよう心身共に修行せねば。

でも、もうちょっとの間寒くてもいいので、冬さん、ごゆっくり。(^^)

c0009540_21202689.jpg
[PR]
by usa_tete | 2005-02-26 21:19
<< 一番好きな月。 頭がガラス。 >>



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30