人気ブログランキング |

うさぎ日記

峠、凍結事件!

一昨日、昨日の雪が嘘のようだった今日のお天気。
ぽかぽかお日様を浴びながら、自然の偉大さ恐ろしさをしみじみ感じていました。

それは、一昨日のことです・・・。

奈良のとある東の方の村へ出かけました。
行きしなから峠の辺りは激しく吹雪いてたのですが、3月も半ば、
まさか積もるなんて思いもしなかったのです。
昼前に到着し、用事が済んだのが4時過ぎ。
一気に降った雪は、何もかもをすっかり覆いつくしていたのです。
それでも地元の人曰く、「今の時間なら峠も大丈夫。」とのこと。
超特急で片付け、家を目指して出てきました。
峠までは路面もただ濡れているだけで、雨と同じ状態。
これならノーマルタイヤでも帰れるかも!と慎重に走らせていました。

ところがです。
峠の頂上手前で4台ほど前の車が立ち往生。男の人4人がかりで車を押しています。
と、対向車も動けなくなっているではありませんか!
運転席から身を乗り出し様子を伺っていると、前の車の運転手さんが降りてきて、
「おねえちゃん、それ以上近づかんといてな。」
そうです、前の車は大型ダンプ!
血の気のひく、私達親子。( ̄□ ̄;)
停まっている間にも雪は降り続き、路面はみるみるうちにカチンコチン。
この状況でUターンしていいのかもわからず、オロオロしていると、
後続車のトラックの運転手さんが助けてくださいました。
「このまま前へ行っても、このタイヤでは突っ込むだけやで。Uターンしぃ。
はいはい、右へいっぱい切って・・・そうそう、ちょっと戻してバック、
おっけーおっけー!それでもう切り替えさんでも行けるやろ。」

的確な誘導の下に、私達親子は無事その場から立ち退くことができたのでした。
何度も何度も窓からお礼を言って、山道から隣の県の市街地へ入り、
遠く迂回して無事帰って来られたのでした。

あぁ、せめてお名前だけでも・・・。
って思わず、ぽっ(*^^*) となるくらい惚れ惚れしてしまいました。
あぁいう場面での男の人ってかっこいいですねぇ!
きっとあの運転手さんは、この雪の中をなんでノーマルタイヤやねん!って
呆れてはったでしょうけど。(^^;)

あぁ、命あってのモノダネ。
今となっちゃ、いい思い出・・・いやいや教訓です。
c0009540_18314126.jpg
(^^)
by usa_tete | 2006-03-15 18:31
<< 昨日は授与式。 誕生日は財布の日。 >>



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31