うさぎ日記

ノロウィルス襲来!

おかげさまで“ふくち”の家出は、14時間後に終わりました。
翌4日土曜日の明け方5時に、玄関から飛び込んできました。

あ~~~~~ おかえり~~~! 
寒かったねぇ!怖かったねぇ!ごめんねぇぇぇ。(;;)

と、ゆっくりすりすりする間もなく、私は病院へ向かいました。
そう、病院へ行こうと玄関を開けたときに帰ってきたのです。
そして、私はなぜ病院へ?
夜中12時から気分が悪くなり、2時から嘔吐が始まってどんどんひどくなり、
5時にとうとう病院へ行くことになったのです。
“ふくち”がいなくなって、神経性胃炎にでもなったかと思ったのですが、
結果は、
『生牡蠣による、ノロウィルス感染症』
だったのですーーー!!!( ̄□ ̄;)

嘔吐の最中に、「死ぬかも・・・」と思い(普段病気しないので、怖がりなんです)、
フラフラしながら母に付き添われ病院に行き、
そして病名を聞かされて、ますます真っ青に・・・。
しかも、点滴なんて何年ぶり!?
恐いよ~、痛いよ~。(><)
と、31歳を目前に控え、なんと情けないこと・・・。

それにしても・・・。
三十路で初めて生牡蠣の恐ろしさを知りました。
ノロウィルスには潜伏期間があることも知らされました。
だって、食べたの木曜の夜だったんですよ。
人生勉強です。
それからの、お腹と相談しながらの回復への道もまた、勉強です。
しかし!
ひどく辛い思いをした勉強の後には、嬉しいご褒美もあるのです。
なんと、体重が2キロも落ちました♪るるん♪
これをなんとか維持しますよ~!
21日には振袖を着る機会がありますからねっ、絶対、絶対、維持するもんねーーー!

と、呑気に言っておりますが、皆様、くれぐれも生牡蠣にはご注意くださいませ。
[PR]
by usa_tete | 2006-03-06 21:41
<< 誕生日は財布の日。 2度目の家出。 >>



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31