うさぎ日記

12/1 『古布に癒される会』??

すっかり寒くなりました。
うさぎやの季節です!
と、言いましても、雪の中を真っ白なウサギが、
ぴょんぴょん楽しそうに飛び回る姿とはかけ離れており、
何枚も何枚も重ね着した上にマフラーをぐるぐる巻いた、
太っちょの黒いウサギが炬燵でつくぼっている、私はそんなうさぎです。

今日もそんな姿で、ひたすら縮緬と錦紗を切っていました。
12/1の『手作り会』の準備です。
はぎれの山から、「これはかわいい!」、「これはいい布!」、「この色は映える!」
と、ウキウキしながら、接着芯を貼っては型紙をあて、切る、を繰り返していました。
片面6枚繋ぎ×2面なので、お一人様12枚。それが6人分。で、計72枚!!
※11/9の日記に掲載した見本は、9枚繋ぎでしたが、当日作っていただくのは6枚繋ぎです。

「なんで材料準備するなんて言うてしもたんやろ・・・。」と、
正直初めは悔やんだのですが(ちょっとだけ)、
やりかけるとかなり楽しくて、あっと言う間に80枚も作っていました。
ハッキリ言って、かわいいです!!!どの布も!!!
私の好みにかなり偏ったかもしれませんが、見てるだけでも十分楽しめます。
錦紗が中心になってしまったのですが、
なんでこんなにかわいいんでしょうね~。錦紗って。
色は優しく華やかで、柄は愛らしく、手触りは柔らか・・・。
昔の日本女性ってこんな人ばっかりだったのかなぁ・・・。はぁ~。溜息。
『手作り会』は、『見て楽しむ会』でもいいかも。もしくは、『古布に癒される会』。
う~む。いいかも!
ってことで、作りたい方、見たい方、癒されたい方、お申し込みお待ちしております。m(_._)m
by usa_tete | 2005-11-17 22:09
<< 糸輪に覗き五三桐。 第1回 『うさぎやと作ろう!』... >>



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31