うさぎ日記

無計画な午後。

お昼から和裁の宿題をしていると、“ふくち”が私の足に手をかけ、
上りたそうに顔を見ます。横座りに座りなおすと早速上ってきて、
少し足をズラして重ねてできたへっこみ(どこかわかりにくいですね。)に、
まぁるく納まりました。しばらくすると、ぽかぽか暑いくらい温くなってきます。
猫炬燵、猫湯タンポ、猫カイロ?
ぽかぽか ぽかぽか ゴロゴロ ゴロゴロ。
外は少し寒い雨が降って、やっと秋本番。幸せな時間です。

今日の宿題は、長襦袢の背縫いです。袷にするので胴裏の背縫いと。
あと、袖の縫い。今回は無双袖にトライです!
そう!前回の羽織は、先週水曜日に仕上がりました。
反物で見るより落ち着いた感じに出来上がり、結構長く着られそうです。
羽織の紐がまだ決まってないのですが、持ち合わせの中にちょうどいい色柄のものが
なく、また着物や帯との兼ね合いを見て、着るときに考えることにしました。
そして、先週金曜日から無双袖の長襦袢です。
今年春までお稽古に着ていた長襦袢が、表地が人絹なので洗濯機で丸洗いしようと
思ったのですが、胴裏に紅絹(もみ)がついていて洗えないのです。
(※紅絹はすごく色が落ちます。他の物が真っ赤っ赤になってしまいます。)
そこで別の長襦袢を探すと、あるにはあったのですがうっすら汚れているので、
これからのことも考え、ちゃんとしたものを一枚作ることにしました。
薄いピンクの綸子地に、細かい赤と白の菊の花の柄です。
まさに、お襦袢柄!です。

宿題の後は、縫いつまみ作りです。
一昨日から3センチ角の錦紗や綸子をたくさん切って、昨日からぽつぽつ作り始めました。
後で髪飾りやブローチにするので、たっくさん作っておかなくてはなりません。
そう思って夢中ではぎれを切ってたら、結局できた3センチ角は、なんと!
200枚近く!
え?誰がするんですか?(・ ・)

無計画なうさぎやでした。
[PR]
by usa_tete | 2005-10-17 18:58
<< 季節はずれの。 秋の午後。 >>



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30