人気ブログランキング |

うさぎ日記

夢のお仕立て。

先日、『緑青』という本を買いました。
マリア書房から出ている、骨董に関するシリーズの1冊で、
『Vol.26 市松人形の着物仕立て方 袷と襦袢』というタイトルのものです。

私の将来の夢が、この一冊にぎっしり詰まっていて、即決で買いました。
お人形のお顔にも十分心奪われましたが、
あまりに美しい着物の数々に、言葉を失ってしまいました。
素晴らしい古裂や古布が使われているのです。
古いものですと、江戸時代の綸子の打ち掛けや、江戸末期の縮緬地に総刺繍の
打ち掛け、明治時代の縮緬の小袖など。
他にも、江戸縮緬や鬼縮緬がふんだんに使われていて、溜息が出てしまいます。

更にとても嬉しかったのは、その着物の仕立て方が、写真付きで掲載されているのです!
布の選び方や、扱い方まで、本当に親切に解説してくださっているのです。
これにはもう、嬉しくて嬉しくて、
「今買っておかないと、同じような本には出会えないかも!」と思ったくらいです。

古裂、古布に目覚めて4年。
縮緬や錦紗の美しさにハマり、いつか、これらの布でお人形の着物を作りたい!と
思って、習い始めた和裁も1年半。
運針もようやく、針目が揃うようになって、どんどん和裁が楽しくなってきています。
いつか、一人前に何でも縫えるような腕になったら、
母が大切にしている古裂で、お人形の着物を仕立てたい!
そう強く思う、うさぎやでした。
by usa_tete | 2005-08-26 20:43
<< む、無念! 強敵現るっ! >>



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31