人気ブログランキング |

うさぎ日記

地植えの朝顔。

一昨日の夕方頃、庭で鳴く蝉の声が、
「ツクツクホーシ、ツクツクホーシ、ホーシツクツク、ホーシツクツク、ツクツク・・・ジー」になり、
夜には、「リリリリ~ン」と涼しげな虫の声も聞こえたので、
「わ~い、夏も終わりだ~っ バンザ~イ!!」
と思ったら、翌朝には、
ジージージージー
とクマゼミが大合唱で、秋まではまだまだ遠いことを思い知らされました。

そんな猛暑の毎日の中、一際元気なのが朝顔です。
家に、鉢植えが一つ、種が飛んで地面から芽が出たのが二つと合計三つ、
我が家には朝顔スポットがあるのですが、
この地面からの分が、伸びるわ伸びるわ、
玄関のすぐ横に生えている分は特にすごくて、
窓の外枠に竹の棒を2本、立てかけたのですが、あっという間に巻きつき、
棒だけでは足らずに、窓枠を侵略し(おかげで窓は開けられません)、
窓枠を越えて屋根まで上ろうとしています。
また、下へもどんどん進み、傘たて代わりにしている瓶、傘(おかげで傘はさせません)、
地面にまでも伸びています。
花はと言いますと、大きな鮮やかな青紫の花を、毎日30~50個咲かせます。
太陽がさんさんと照りつける8時頃には、縁からシワになり赤紫色に変色してしまいますが、
とにかくきれいで、毎朝の楽しみです。
蔓が地面に這っているので、足元にも花が咲くし、
地植えの朝顔がこんなに立派になるなんて、今年の夏の大発見です。
鉢植えの花なんて一回り小さく、比較になりません。(それはそれでかわいいですが)
今年の種をたくさんとっておいて、来年はもっといっぱい地植えをするぞ!
と意気込む、うさぎやでした。
by usa_tete | 2005-08-11 22:14
<< 霞む法起寺。 魔法の手。 >>



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31