うさぎ日記

美しきお相撲さん。

今朝、和裁教室へ向かう途中、
濃紺の単にねずみ色の兵児帯をされた、白髪のご老人をお見かけしました。
郡山城の辺りを、車でさっと横切っただけなので、じっくり拝見することが
できませんでしたが、とても上品な感じのおじいさまでした。

私は男の方の和服姿が、とても好きです。
特にお相撲さんの紋付袴姿!
大きな体で、堂々と胸を張って歩かれる姿にうっとりしてしまいます。
先日、二子山親方の協会葬で、貴乃花親方が絽の羽織を着ておられました。
こんな蒸し暑い中でも、汗ひとつかかれていない凛としたお姿に、
うさぎやメロメロです。
若貴ブームが来る少し前か、その最中か、JAL(だったと思います)のCMで、
そうそうたるお相撲さんが、紋付袴で出演されていました。
確か、千代の富士(現九重親方)を中心に、ボーリングのピンの状態(例えが悪い?)
に並んでおられました。
はっきり覚えてないのですが、左端に貴花田(現貴乃花親方)がいらっしゃって、
小錦、曙、霧島・・・う~ん。
とにかく、かっこいんです!あのCM、もう一度流れないかなぁ。
ビデオ撮っとけばよかった・・・(;;)
それにしても、最近はテレビをつければ若貴兄弟の確執やら何やらで、
連日貴乃花親方のお顔を拝見できるのが、とても嬉しいです。
現役でご活躍の頃は夢中で応援しました。
あの頃は大好きなお相撲さんが何人もいて、場所中はテレビにかじりついていました。
武蔵丸、寺尾、旭道山、舞の海、・・・巡業も観に行きましたし、ファンレターも書きました。

あらら、いつの間にか相撲の話に・・・。
着物も相撲も、日本だけの素晴らしい文化ですね。大好きです。
どうか絶えることなく、ずっとずっとずっと後の世まで続きますように・・・。
[PR]
by usa_tete | 2005-06-17 21:20
<< 名張へドライブ! わらえないうめ。 >>



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31