人気ブログランキング |

うさぎ日記

うさぎと猫の20年後。

一日の大半を私の傍で過ごす“ふくち”は、小さい頃から私がべったりで
過保護に育てたせいか、なんでもよく訴えます。
特に一人遊びができず、大好きなネズミの玩具も、
自分で銜えてどこかへ持って行くのが限界で、
それ以上のことを私に要求してきます。
時間がある時は、ちょろちょろ動かしたり、放り投げたりして遊んであげるのですが、
こうして、パソコンに向かうと特に気に入らないらしく、
足元へ寄ってき、顔を見つめ、次の瞬間・・・
いったいなー!何すんのよー!!!」
そうです、私の顔へジャンピング猫パンチを右左2発し、走り去って行くのです。
初めにものすご~く怒ったので、ツメは控えるようになったのですが、
それでも着地に失敗しそうになると、私の背中にグサグサっとツメを立てます。
痛いのなんのって・・・(; ;)

朝は朝で目覚ましが鳴り出すと布団から出て、
「ごはん~。ごはん~。」と鳴き出します。
鳴くだけなら無視できるのですが、パジャマ咬む、指咬む、髪の毛咬む、
しまいには頭を咬まれます。ごはんをあげるまで続けます。
たまったもんではありません。

猫もいろいろ飼っていると、個性があっておもしろく、
「もう、猫さえいたらいいわ。」
なんて、恐ろしいことを思うこともあったり・・・。
20年後、猫がわらわらいる中で、古布と昔着物に囲まれて
にやにやしながら針を動かしている自分も、「悪くないかも。」
な~んて思っているうさぎやでした。
怖い怖い。
by usa_tete | 2005-05-12 22:30
<< 橿原神宮骨董市の楽しみ方。(出... お、終わった・・・。 >>



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31