うさぎ日記

あした天気にな~れ。

張り切って橿原神宮の用意をしたのに、明日は雨だそうです・・・。
(:;)
(:;)
(:;) ううっ。

新しいチラシ、エクセルで頑張って地図作ったのに・・・。
(:;)
(:;)
(:;) うううっ。

てるてる坊主作ろっかな。
[PR]
# by usa_tete | 2007-09-15 21:17

開けました!

今日、めでたく(?)営業再開初日を迎えることができました。
ご贔屓いただいているお客様には、8月下旬にお葉書をお送りしたこともあって、
ゼロ(釣りで言うところのボウズ)は免れました。
残暑厳しい中お越しくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。m(_._)m

話は全然変わるのですが、
開店前にミスドへ走り、150Pでもらえるフリースのブランケット(?)を
もらってきました。私は大のポンデライオン好きなのです♪
かわいくてたまらんっ!
車に敷こうか、部屋で使おうか・・・。ワクワクします。
とりあえず、冬まで袋から出さないでおいとこ~っと。
ふくち毛やごん毛、ねね毛が付くといけませんから。(^^)
[PR]
# by usa_tete | 2007-09-05 22:11

店舗の営業を再開いたします。

暑い、暑い、暑い、酷暑、皆さまお元気にお過ごしでしょうか?
大変長らくお待たせし、申し訳ございませんでした。
やっと、やっと、目処が立ちました。
来月9月より、店舗の営業を再開いたします。
とは言いましても、毎週水曜日のみの営業です。
店内もだいぶ縮小しました。

まだまだ準備が追いついていないのですが、
錦紗や綸子を主に、縮緬、大島、銘仙など正絹古布と、
木綿の藍染、更紗などのはぎれに力を入れたいと思っています。
今は、錦紗、綸子のはぎれをせっせとアイロンがけし、袋へ詰めています。
開店初日まであと2週間ちょっとしかなく、大変焦っていますが、
お細工ものやミニ着物、パッチワーク、洋服へのリフォームなど、
手作りを楽しまれるお客様方に喜んでいただけるよう、
手作り古布 うさぎや』として、努めたいと思います。
お問い合わせなどは、メールでお待ちしております!

ささっ、明日からまたエンジン全開です!!
[PR]
# by usa_tete | 2007-08-19 22:47

暑~~~い、浴衣?

昨日近畿が梅雨明けし、途端に暑さが増したような気がします。
西大寺駅周辺で、天神祭りへ出かける浴衣姿の女の子を見かけましたが、
いまどきの浴衣って、なぜか暑苦しく感じます。
ハッキリ言ってしまって、すみません。
浴衣コレクターの私としましては、浴衣は藍地か白地が一番涼しげで
美しいと思っています。
人、人、人!の混雑の中、黒地や紫地、灰色地に赤紫やピンクの花、花、花!模様は、
暑い・・・(++)
そんな中で、しゃきっと糊の効いた藍地の浴衣を、すっきり髪を結い上げて、
団扇片手にはんなりと歩く女性がいたら、思いっきり目を奪われてしまいそうです。
う~ん、憧れますねぇ。
偉そうなことを言ってても、私には無理だし・・・(:;)

話は変わりますが。
先週の金曜日、水口先生のお稽古に行ってきました。
白とまっピンクの縮緬で、朝顔袋を作っています。
和紙で裏打ちして、半返し縫いで一針一針丁寧に。
出来上がったらまたUPしたいと思います。
最新作の蝉袋、虫嫌いの方はご覧にならないでくださいね。
ちょっと、やや、蛾っぽいので(><)
[PR]
# by usa_tete | 2007-07-25 21:55

3歳です!

“ふくち”が今日で3歳になりました。
あんなに小さかった子が・・・。と、涙拭き拭き。(:;)
なんて大層なことはないのですが、
それにしても、大きな病気やケガもせず、
毎日元気で過ごせることは大変ありがたいことです。

今月末には、“ごん”が10歳に。
相変わらず、ハンターの腕は衰え知らず。気も強い!
“ぶちお”もたぶん同じくらいです。
野良生活が長かった分、老けてますが。黒い毛が、茶色っぽくなってきました。
新参者“ねね”は、生後約5ヶ月で、8kg強。 
どこまで大きくなるのやら・・・・・。( ̄へ ̄;)
その大きさとがさつさで、猫チームにすっかり嫌われています。
ちなみに、もう1匹わんこがいます。
“がっちゃん”は、15年目。
心臓が弱く、興奮したらひっくり返ってしまいます。Σ( ̄◇ ̄;)
梅雨のムシムシもキツイらしく、辛そうなので、
気晴らしにと裏庭で放し飼いにした途端、柵越え。(゜0 ゜)

何はともあれ、みんな元気が一番です。
[PR]
# by usa_tete | 2007-07-04 21:51

やっと雨。

梅雨らしく、雨が降ってます。昨日の暑さが嘘のようです。
あっと言う間に6月・・・。

第二日曜日、天王寺公園の手作りフリマに行ってきました。
天王寺公園、小学1年生の頃に行って以来です。
あんなにきれいになってるなんて!
でも、それより驚いたのは、10時開始のフリマ、公園の開園時刻9時半に、
出店者が誰もいない・・・。フリマって、そんなに呑気だったかな・・・?

第三日曜日、久しぶりの橿原神宮骨董市。売り上げはさっぱり・・・。(><)
でも、樫の木の下がとても涼しいこと、市を仕切ってらっしゃるご夫婦や
他の出店者の皆さんが、とても穏やかでいい方々なこと、出店スペースが広いこと、
などなど、楽しい要素がいっぱいなんです。コクワガタもいたし。(^^)
骨董市は一人では・・・と思ってらっしゃる方、出店してみたいけど・・・と考えてらっしゃる方
にはオススメの市です。

第四土曜日、曽爾村の蛍を見てきました。乱舞、乱舞、乱舞~~~!!
大きな源氏蛍の群れが、川面からふわ~っと光を放ち浮き上がってくる光景に、
夢見心地でした。家の裏の田んぼで、平家蛍は見るのですが、大きさが全然違いました。

今月から水口先生のお教室も始まり、記念すべき第一回目は、几帳結びや梅結びなどの結びを習いました。切り嵌め細工は、まずは準備を教わり、来月からいよいよです。

ホームページの更新が今月に入り滞ってしまって、申し訳ございません。
ムシムシベタベタ、ぶくぶく(手芸店を辞めてから太り続けているのです・・・)に負けず、頑張ります!
[PR]
# by usa_tete | 2007-06-24 21:49

鶏も、鶴も、蛸も、蛙も!

行ってきました。『若冲展』。
着いたのが11時前。入館したのが12時半・・・。
第一展示室の水墨画を見て、
ついにあの『動植綵絵』三十幅とご対面!
までにまた30分。

でも、でも、でも!
待った甲斐がありました。素晴らしかったです。
ものすごい人でしたが、ガラスにへばり付いてじっくりしつこく見ました。
緻密で鮮やかで、官能的、サイケデリック、グロテスク、
神々しくて、幻想的、ユーモラスで温かい。
なんかもう、訳わかりません。
あの作品こそ、伊藤若冲という人が実在した証なのに、
見れば見るほど、ほんとに存在した人だったのだろうかと思えてくるのです。
だって、あれは人のなせる技ではないです。もう、本当に。
120年ぶりのお里帰り(『動植綵絵』三十幅と『釈迦三尊像』三幅の相国寺での再開)に、
私もご一緒できて、本当に幸せでした。

幸せと言えば、もう一つ。
この待ち時間の半分を、とても素敵な方とご一緒することができました。
その時はもう舞い上がってしまって、頭真っ白だったのですが、
後から考えると、甚だ失礼だったと反省しています。
でも、私にとっては本当に本当に幸せなひと時でした。

すべてに感謝!です。(^^)
[PR]
# by usa_tete | 2007-05-29 10:31

鶏より猫。

15日の丸紅コレクション(2回目)から、一日おきペースで、教室見学やら
教室(自分の)やら、お稽古やら、フリマやらと予定が立て続いてました。
さすがにちょっとハードで疲れてきてたのですが、
今日25日は、朝から久しぶりの北野(天満宮)~~~!!!
あ~んどっ、
相国寺 伊藤若冲展~~~っっっ \(@O@)/

だったのに・・・。
雨、雨、雨、雨、雨、、、、、、、、、、、、大雨。
もちろん、北野行きは中止。
じゃあ、車は時間かかるし、電車で相国寺。と時刻表を調べようと思ったら・・・。

“ごん”の歩き方がおかしい!
左足に力が入らず、浮かして歩いているのです。
昨日の夜、私がお稽古に出かけている間に、
今までに聞いたことないような激しい猫のケンカを、家族が聞いたそうで、
“ごん”はそのケンカの仕掛け人(猫)だったようです。
と・・・、
“ふくち”もおかしい!
こっちは2、3日前に、最近ウロつく大きな黒ノラに追い掛け回されました。
ケガもなく、精神的ダメージからやっと立ち直り、
昨日外へ出たところ、またまた追い回され、なんだかぐったりしています。

これはもう若冲どころではありません。(いや、若冲もかなり捨て難いのですが)
2匹いっぺんに病院へ。「たいしたことありませんように!(;;)」
結果、“ごん”捻挫、“ふくち”異常なし。「あ、そうですか。(・・)」
じゃあ、ついでに“ねね”の予防接種も。
と・・・。
鶏を見に行く予定が、犬猫に振り回された一日でした。(><)
[PR]
# by usa_tete | 2007-05-25 18:52

念願叶う!

来月から、また一つお稽古事が増えました。
『ちりめん細工』です!
今まで5年近くしてきて、小さいながらお教室もさせていただいているとは言え、
我流ですし、本ではどうしてもわからないことが多々あり、
そういうところを勝手に判断して針を進めていることに、納得がいきませんでした。

そして、これからまだまだ続く私の『ちりめん細工人生』の、最大目標とも言える、
『切り嵌め細工』。
これの伝統的な技や知識をお持ちの先生に出会えたのです。
先日の日記(5月3日「これ、な~に?」)に書きました、あの先生です。
ちりめん細工をされる方なら、ご存知の方も多くいらっしゃることと思います。
水口つや子(つやの漢字が出てきません。すみません。)先生です。

今日、見学に行ってきました。
お教室までは車で1時間半~2時間かかりますが、近い、近い!
念願の『切り嵌め細工』を、日帰りで行けるところで教えていただけるんですから!
展示会でガラスケースに張り付いても、古作の実物(巾着袋)を間近で見ても、
どうしてもわからない、あの緻密な細工を学ぶことができるのです!
水口先生はとても明るく、生徒さん方も朗らかで素敵なお教室でした。
来月から、私もここに座って・・・。
と思うと、ワクワクがおさまりません!
たくさん学んで、ちゃんとした技術を身につけたいと思います!
[PR]
# by usa_tete | 2007-05-18 23:09

1泊2日旅行。

ゴールデンウィークの最終日から、1泊2日で道後温泉に行ってきました。
前日は、超人気者白熊ピースのいる砥部動物園へ。
動物園なんて、何年ぶりでしょうか。
大人になって行ってみるのも、なんだか新鮮で楽しかったです。
カバの意外なかわいさに気づいたり、
思ってたほど臭くなかったし。きれいな動物園でした。(^^)

道後温泉は、建物を見ただけです。お湯に浸かってません(^^;)
かっこいい!建物でした。中もゆっくり見たかったな・・・。
お土産屋さんがたくさんあって、デコポンのジェラートを食べたり(おいしー!)、
刺し子の糸を買ったり。
なんとかっていう劇団が近々『坊ちゃん』を上演するらしく、
主役の俳優さん二人が、袴着て人力車に乗ってました。
と、ついつい目が着物の方へ行ってしまうわけですが・・・。
(><)な着物でした・・・。

さてさて、『おかいもの』の『木綿、麻』のページをupしました。
リメイクに最適な、浴衣や縮みの単着物を4点出しました。
私は洋服を縫うのが苦手ですが、
腕の立つ方々だと、とても素敵なお洋服にリメイクされるんだろうなぁ・・・と、
着物を見ながらしみじみ思っています。
詳細などのお問い合わせは、メールで、どうぞご遠慮なくお尋ねくださいませ。
[PR]
# by usa_tete | 2007-05-09 21:30



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31