うさぎ日記

てのひらに春。

先週金曜日、水口先生のお稽古に出かけました。
実に四ヶ月ぶりです。
名張までの運転往復4時間弱は、景色もいいし、梅も身頃と
楽しみにしていたのですが、雨、雨、雨・・・。
それでも視界の悪い中、ささ濁りの宇陀川を横目に、
「今日は針よりも竿かも。」
なんて、入漁券も買ってないのに思ってしまいました。
どうかすると、解禁もまだかもしれないのに。(^^;)

教室に着いて、真っ先に目に入ったのがこれ。
裏庭に咲いていた、『におい椿』。
c0009540_20343346.jpg

ちっちゃいでしょ~?(私の手も確かに大きいけど・・・)
これも椿なんですって!
においはあんまりなかったですけど、とっても可愛い!


梅だったり、椿だったり、たんぽぽの綿毛だったり。
結構な速さで春は来てますね。
おっとっと。乗り遅れないようにしないと。(^^)
[PR]
# by usa_tete | 2009-03-09 20:47

うめ。その2

そうそう、これです。
3月2日はやっぱり不具合があったようです。
画像アップロードのね。

朝の散歩も、今が一番好きです。
この梅を見ながら、鴬の声を聞きながら、てくてく。てくてく。

c0009540_22185762.jpg



あ、沈丁花の匂い・・・!
いよいよ春は近いですね。
[PR]
# by usa_tete | 2009-03-05 22:34

うめ。

三月です!
一年で一番好きな月がやってきました♪
東大寺お水取り、ひなまつり、大相撲大阪場所、誕生日・・・。

先月までの就職活動はなかなか厳しく、悲しい結果が続きましたが、
今月からまた気持ちも新たに、頑張るゾ~~~!\(^O^)/

話は変わりますが・・・。

今年も大好きな梅が咲きました。
メジロが2羽いたんですけどねぇ・・・。ちっちゃすぎてわかりませんね(^^;)
c0009540_18362224.jpg

手前の緑の葉は、レモンの葉です。

これは大好きな散歩道の途中です。
50mくらい、白梅が植わっています。
もちろん、木にはメジロ。そしてどこからか鴬の声も・・・。
って、なんでアップロードできへんの?
一枚は上手くいったのに・・・。
と、いうことでまた後日にいたしますm(_._)m
[PR]
# by usa_tete | 2009-03-02 18:48

にゃん。にゃん。にゃん。

2月22日。
今日は『猫の日』だそうです。

    2 にゃん   2 にゃん   2 にゃん。

ということで。
どなたが決められたのか知りませんが、そういうおめでたい日なので、
“ふくち”にも“ごんぞう”にも、猫缶を1個ずつプレゼントすることにします。

缶詰と言えば・・・。
さっき、2006年製造の桃缶が爆発しました。
びっくりしたのなんのって!
台所中シロップでベタベタ。
ストーブからは焦げた砂糖の匂いがするし、缶の錆びたような臭いもするし。
白桃は、黄桃?ってほど色が変わってました。
いろいろ調べると、中身や缶の腐敗が進み、缶が膨らんでいるものは要注意なんですって。
でも、缶詰が爆発するってのがイマイチよくわかりませんが、皆さまもお気をつけくださいね。


もう一つ疑問・・・。

『犬の日』っていつ?

やっぱり、1月11日?ストレート過ぎ・・・?
[PR]
# by usa_tete | 2009-02-22 17:53

もう誰も・・・。

およそ10ヶ月ぶりの日記です。
きっと、もう誰も見ていない・・・。(;;)

私は今、就職活動をしています。

じゃあ、うさぎやは?--------冬季休業中です。

昨年暮れに出稼ぎを終えた私は、
2週間ほど前からせっせと履歴書を書く生活を送っています。

一方で、教室の試作、水口先生の宿題、和裁の宿題と
久しぶりにお針三昧で肩も凝り凝り。

教室では、おばあさま方が千筋袋にチャレンジされることになり、
準備だけで腱鞘炎になりかけました。
1つ作るのに、千筋布が66枚。×5人分(自分のも入れて)。
先ず、いっぺんに5枚取れる型を作って、ひたすら布に線を引きました。
ペン先0.05の水性ペン、1本潰しました。
それから、切って、切って、ひたすら切って。
最後の方は、裁ち鋏がうまく握れませんでした。
4人分セット完了。
そして、試作。66枚の長い道のり・・・。

c0009540_2101168.jpg

あと1枚だ~!

と、こんな感じでひたすら縫います。(ひたすらばっかり)
この作業はかなり楽しい♪
このあと、形にするのに時間がかかるのですが、
最近何一つまともに完成させてないので、これは頑張ります!\(^O^)/
[PR]
# by usa_tete | 2009-02-05 21:06

右手の親指が・・・。

なんだか痛いです。1週間くらい前からでしょうか。
3月末くらいから、今までにないくらいの勢いでチクチクしてました。

お雛祭りの吊るし飾り(未完成 当然間に合わなかった・・・)、
桜の吊るし飾り(未完成 数が足りなかった・・・桜終わった・・・)、
水口先生の課題(一時中断 細かすぎて肩が固まってしまった・・・)、
次の教室の準備(野菜シリーズ 結構ハマります。なすびやピーマンはかわいい)、
加賀指貫(再燃!ハマる、ハマる、ハマる!)、
和裁の一つ身(やや減速気味 もうすぐ完成。 頑張らないと・・・)。

と、次は何しよ何しよと、まだまだ制作意欲は活発なんですが、
親指が・・・。
食器や洗面器を持ったら、ズキっ っとくるのです。
字を書くのも力入らないし・・・。
親指を中に入れてグーができない状態です。
こういうのって、一度なると完治しにくいんですよね。
30超えてるし・・・。( ̄□ ̄;)
腱鞘炎(漢字あってるんかな?)・・・だったら・・・あ~っ 嫌だ!
[PR]
# by usa_tete | 2008-04-16 21:48

はるはさんぽ。

ねねとの散歩道で・・・。
c0009540_22292713.jpg

やっぱり春はこれかな。

c0009540_2230198.jpg

ねねも見とれてます。(^^)
[PR]
# by usa_tete | 2008-04-03 22:33

春なのに。。。

ご無沙汰しております。m(_._)m
実は去年11月から先週まで、また出稼ぎに行ってました。
HP上では何のお知らせもなく、大変勝手なことをし、申し訳ございません。
来月2日からお店も開けますので、またどうぞよろしくお願いいたします。

朝早くから出勤し、日がとっぷり落ちてから帰ってくると、
春の訪れ具合というのがさっぱりわからなかったのですが、
昨日今日と庭をうろうろしていると、
水仙、梅、雪割草、福寿草、と春の色が増えていて驚きました。
木にのっけてある八朔にはメジロが来て、一粒一粒実をついばんでいます。

あんまり気持ちがいいので、久しぶりにお墓参りをしました。
ぶっちゃん、あみぽん、はなち。猫ばっかり。
あ、ぶっちゃんは1月に天国へ行ってしまいました。
お客さんにもよくかわいがっていただいた、とても幸せな猫でした。
また新たな命となって、私の元に来ることを願っていたのですが、
「いつまでもそばにいて、見守ってくれるよ。」
と、ある人に言われたこともなんだか納得できて、
カラカラとつっかけを鳴らして歩いていると、
ぶっちゃんがひょっこり顔を出して、私の前をひょこひょこ歩いてそうな、そんな気になります。

ぽかぽか日差しは気持ちいいのに、ちょっと寂しい春の訪れでした。
[PR]
# by usa_tete | 2008-03-09 16:02

ちいさい秋。

畦道や土手には曼珠沙華が咲き乱れ、
田んぼでは稲刈り。
そして、家の中まで金木犀の匂いいっぱい・・・。

斑鳩の秋だ~~~!

散歩途中で見る小さな草花も、よく見るととってもかわいく、
珍しく生けたりなんかしたりして・・・。

c0009540_2248277.jpg


そして夜は、久しぶりにちくちくを休めて、栗の皮むき。
甘く炊いたん、おいしいなぁ~♪

注)栗は斑鳩のものではないです。加茂産、榛原産、曽爾産です。
[PR]
# by usa_tete | 2007-10-10 22:53

ものおもう秋。

先日、素敵なお寺へ行ってきました。
四季折々の山野草が有名なお寺です。

私が行った日は、秋海棠と曼珠沙華が咲き乱れていました。
しかも!10年ぶりくらいにトノサマガエルを見ました。
4㎝くらいのから、7㎝くらいの大きいのまで。
ほんの数年前くらいまでは、アマガエルと一緒にそこらへんに普通に
いたカエルなんですよ。
近所の田んぼにも当然いるものだと思っていたのに、
今年の夏“ねね”の散歩に行くようになって気づいたのです。
あれ?トノサマガエルは?ウシガエルも少ない!いつから?
え?なんでツチガエル(まっ茶っ茶のちっちゃ~いの)しかいないの?って。
なので、もう、すごく感激しました。トノサマガエルに。

身近な自然が一つずつ、確実になくなっていることを実感し、
寂しく不安になるうさぎやです。

↓秋海棠です。
c0009540_21463640.jpg

[PR]
# by usa_tete | 2007-09-26 21:48



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31