うさぎ日記

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夜のお楽しみ♪

月曜の夜7時、BSフジで『鬼平犯科帳』が放送されているのを
ご存じでしょうか。(今日も2時間スペシャルしてました!)
二十歳の頃に長谷川平蔵に魅かれ、全巻読んだ私ですが、
放送はそれほど楽しみでもなく、なんとなく見ています。
渋い渋い、本格的ないい時代劇だと思いますが、原作はもっといいのです。

長谷川平蔵はとても素敵で魅力的な男性だと思うのですが、すご過ぎてちょっと非現実的。
読み進むうちに、長谷川平蔵の片腕とも言える筆頭与力の佐嶋忠介、この人に惚れます!
誠実でこつこつと平蔵を助けます。痒いところに手が届く。でも掻きすぎない。
決して前へ出ず目立たず地味だけど、かつての日本人、そんな気がします。
私の理想はむしろこの方です(*^-^*)
(長谷川平蔵は男性にモテて、佐嶋忠介は女性にモテそう。)
原作ではもっと登場するのですが、テレビでは佐嶋役の俳優さんが亡くなられたことも
あってか、以後代役もなく登場しません。(私の知っているシリーズでは)

理想の男性像はともかく…(^^ゞ
原作にはない楽しみが、ただ一つ、テレビにあります。
物語が終わった次の瞬間です。
ジプシーキングスの“インスピレイション”。
・・・・・。
しっとりと流れるギターの旋律に、桜の江戸。賑わう縁日。川面を叩く驟雨。
風鈴売りに朝顔。雪の中の蕎麦屋。。。
と、江戸の四季が映し出されます。
心に染み入るとは、まさにこれです。

で、ここからが更なるお楽しみ。
部屋の電気を消して、ちょっとレトロな卓上スタンドを点けます。
中宮寺のお香を焚いて、手に針と柔らかな絹。
そしてそして、ミュージックスタート!インスピレイション。
・・・・・。
あぁ。私は江戸の縫い子。傍らに猫。静かな夜。明日は縁日。。。
うさぎや、いえ、“お静ワールド”全開です。(病気かも(^^ゞ)
※小学校3年の時に、お静とあだ名をつけてくれた〇〇ちゃん。ありがとう。

あぁ。。。
もう1回聴こ。
何回も聴こ。。。
[PR]
by usa_tete | 2011-04-20 20:48

本日再開!!

先月末から駆け足で片づけた店内。控室。玄関。トイレ。看板。
なんとか形になって、今日無事にリニューアルオープンを迎えました。
お天気はいいし!暖かいし!気持ちいい~~~\(^0^)/

でも、お客さんゼロ!観光客ゼロ
通行人は近所の人だけ!
速度落として看板見てくださった車、ゼロ~~~っっっ!!!
釣りで言うところのボウズ・・・( ̄□ ̄;)

ま、こんなもんです。
世の中そんなに甘くありません。
もっと宣伝活動いろいろ考えないとダメだわ…(-。-;)

それにしても、猫が1匹もいない店の中は寂しいものです。
いたらいたで仕事にならないのですが(遊び過ぎて)、
ちくちくのお供は、テレビや音楽より、猫の寝息が一番です(^-^)
[PR]
by usa_tete | 2011-04-04 21:43 | お店のこと。

目立て、看板!!

立地の悩みとでも言いましょうか…。
うさぎやのある場所は、
母屋とはなれと蔵(農機具倉庫?)のある、大きなおうちが多い旧村です。
道路は狭く、通るのは近所の方々と、
抜け道として利用する車と清掃車ぐらい…。
でも!
これからの季節と秋は、斑鳩三塔を巡る観光の方々が、
法起寺を目指して、または法起寺から帰り道にと、結構たくさん通られます。
そこで!
「家じゃないよ、お店だよ~っ」と訴えるべく、こんなことをしてみました。
どうだ!
c0009540_21522073.jpg

・・・・・。
幼稚園っぽい・・・ですよね。
しかも、あっと言う間に退色するんだろうな・・・(;;)
[PR]
by usa_tete | 2011-04-02 21:57



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30