うさぎ日記

<   2009年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

初公開 松坂屋京都染織参考館の名品

連休の終わりに、風邪をひいてしまったうさぎやです。
一昨日鼻の奥が痛くなって、新しく買った目薬が合わないのかと思っていました。
昨日、痛みは喉へと降りてきて、夜には微熱が・・・。
今日はもうだいぶマシになったのですが、声が変・・・。
お出かけの予定を変更し、大人しく過ごしています。

お陰さまで、履歴書を書く日々もゴールデンウィーク前に終わりました。
休み明けの7日から仕事始めです。
そのためにも風邪は治しておかないと!(^0^)/

仕事を探す日々というのはなかなか厳しいものでしたが、
平日ならではの楽しみをちょくちょく入れて、息抜きしていました。
その一つがこちら。

c0009540_14292229.jpg


大阪市立美術館で5月31日まで開催されている、「小袖」展です。
この度初公開された、松坂屋さんのコレクションで、
江戸時代の小袖、ひながた等、約400点が公開されています。
会期中3度の展示替があり、もう2回観てきました。
仕事が決まったので、3回目は平日という訳にいきませんが、どんなに混雑しても
3回目も行きます!
とにかく素晴らしいコレクションです!
ガラス越しではなく、間近に見ることができます。
手を伸ばせば届くところにあります。
息がかかります。クシャミしたらそりゃもう大変!
子供が走ってきてコケて引っ張ったらどうするの!
って、思わず絶叫してしまいそうなところに展示されてます。
パンフレットで小袖のあちこちを指しながら話していたお客さんは注意されてました。
私も隣でハラハラしてました。(><)
だって、江戸時代のものですよ!
刺繍の糸だって外れてるし、染めが抜け落ちてるところだってあるし、
とってもとっても薄い縮緬なんですから。(縮緬だけじゃないけど)
私達のように、大好きな人間にはたまらなくありがたいものでしたが、
一方で、なんと勇気のある展示の仕方だろうと感心してしまいました。

初めからあんまり一生懸命観すぎると、集中力がなくなって疲れてしまいますが、
第一会場を見終え再入場手続きをすると、喫茶店に行けます。
ここのアップルポテトパイで一休み。
それから第二、第三会場をご覧になるといいと思います♪

こんな素晴らしいコレクションはそう観られるものではないと思います。
ぜひ、ぜひ!!
[PR]
by usa_tete | 2009-05-05 15:01



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31