うさぎ日記

<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

鶏も、鶴も、蛸も、蛙も!

行ってきました。『若冲展』。
着いたのが11時前。入館したのが12時半・・・。
第一展示室の水墨画を見て、
ついにあの『動植綵絵』三十幅とご対面!
までにまた30分。

でも、でも、でも!
待った甲斐がありました。素晴らしかったです。
ものすごい人でしたが、ガラスにへばり付いてじっくりしつこく見ました。
緻密で鮮やかで、官能的、サイケデリック、グロテスク、
神々しくて、幻想的、ユーモラスで温かい。
なんかもう、訳わかりません。
あの作品こそ、伊藤若冲という人が実在した証なのに、
見れば見るほど、ほんとに存在した人だったのだろうかと思えてくるのです。
だって、あれは人のなせる技ではないです。もう、本当に。
120年ぶりのお里帰り(『動植綵絵』三十幅と『釈迦三尊像』三幅の相国寺での再開)に、
私もご一緒できて、本当に幸せでした。

幸せと言えば、もう一つ。
この待ち時間の半分を、とても素敵な方とご一緒することができました。
その時はもう舞い上がってしまって、頭真っ白だったのですが、
後から考えると、甚だ失礼だったと反省しています。
でも、私にとっては本当に本当に幸せなひと時でした。

すべてに感謝!です。(^^)
[PR]
by usa_tete | 2007-05-29 10:31

鶏より猫。

15日の丸紅コレクション(2回目)から、一日おきペースで、教室見学やら
教室(自分の)やら、お稽古やら、フリマやらと予定が立て続いてました。
さすがにちょっとハードで疲れてきてたのですが、
今日25日は、朝から久しぶりの北野(天満宮)~~~!!!
あ~んどっ、
相国寺 伊藤若冲展~~~っっっ \(@O@)/

だったのに・・・。
雨、雨、雨、雨、雨、、、、、、、、、、、、大雨。
もちろん、北野行きは中止。
じゃあ、車は時間かかるし、電車で相国寺。と時刻表を調べようと思ったら・・・。

“ごん”の歩き方がおかしい!
左足に力が入らず、浮かして歩いているのです。
昨日の夜、私がお稽古に出かけている間に、
今までに聞いたことないような激しい猫のケンカを、家族が聞いたそうで、
“ごん”はそのケンカの仕掛け人(猫)だったようです。
と・・・、
“ふくち”もおかしい!
こっちは2、3日前に、最近ウロつく大きな黒ノラに追い掛け回されました。
ケガもなく、精神的ダメージからやっと立ち直り、
昨日外へ出たところ、またまた追い回され、なんだかぐったりしています。

これはもう若冲どころではありません。(いや、若冲もかなり捨て難いのですが)
2匹いっぺんに病院へ。「たいしたことありませんように!(;;)」
結果、“ごん”捻挫、“ふくち”異常なし。「あ、そうですか。(・・)」
じゃあ、ついでに“ねね”の予防接種も。
と・・・。
鶏を見に行く予定が、犬猫に振り回された一日でした。(><)
[PR]
by usa_tete | 2007-05-25 18:52

念願叶う!

来月から、また一つお稽古事が増えました。
『ちりめん細工』です!
今まで5年近くしてきて、小さいながらお教室もさせていただいているとは言え、
我流ですし、本ではどうしてもわからないことが多々あり、
そういうところを勝手に判断して針を進めていることに、納得がいきませんでした。

そして、これからまだまだ続く私の『ちりめん細工人生』の、最大目標とも言える、
『切り嵌め細工』。
これの伝統的な技や知識をお持ちの先生に出会えたのです。
先日の日記(5月3日「これ、な~に?」)に書きました、あの先生です。
ちりめん細工をされる方なら、ご存知の方も多くいらっしゃることと思います。
水口つや子(つやの漢字が出てきません。すみません。)先生です。

今日、見学に行ってきました。
お教室までは車で1時間半~2時間かかりますが、近い、近い!
念願の『切り嵌め細工』を、日帰りで行けるところで教えていただけるんですから!
展示会でガラスケースに張り付いても、古作の実物(巾着袋)を間近で見ても、
どうしてもわからない、あの緻密な細工を学ぶことができるのです!
水口先生はとても明るく、生徒さん方も朗らかで素敵なお教室でした。
来月から、私もここに座って・・・。
と思うと、ワクワクがおさまりません!
たくさん学んで、ちゃんとした技術を身につけたいと思います!
[PR]
by usa_tete | 2007-05-18 23:09

1泊2日旅行。

ゴールデンウィークの最終日から、1泊2日で道後温泉に行ってきました。
前日は、超人気者白熊ピースのいる砥部動物園へ。
動物園なんて、何年ぶりでしょうか。
大人になって行ってみるのも、なんだか新鮮で楽しかったです。
カバの意外なかわいさに気づいたり、
思ってたほど臭くなかったし。きれいな動物園でした。(^^)

道後温泉は、建物を見ただけです。お湯に浸かってません(^^;)
かっこいい!建物でした。中もゆっくり見たかったな・・・。
お土産屋さんがたくさんあって、デコポンのジェラートを食べたり(おいしー!)、
刺し子の糸を買ったり。
なんとかっていう劇団が近々『坊ちゃん』を上演するらしく、
主役の俳優さん二人が、袴着て人力車に乗ってました。
と、ついつい目が着物の方へ行ってしまうわけですが・・・。
(><)な着物でした・・・。

さてさて、『おかいもの』の『木綿、麻』のページをupしました。
リメイクに最適な、浴衣や縮みの単着物を4点出しました。
私は洋服を縫うのが苦手ですが、
腕の立つ方々だと、とても素敵なお洋服にリメイクされるんだろうなぁ・・・と、
着物を見ながらしみじみ思っています。
詳細などのお問い合わせは、メールで、どうぞご遠慮なくお尋ねくださいませ。
[PR]
by usa_tete | 2007-05-09 21:30

これな~に?

さっき、階段に足の小指をぶつけ絶叫していたら、
“ふくち”が2階で、戸をガリガリ掻きながら同じく絶叫してました。
心配してくれたのね。(:;)

さてさて、これはなんでしょう?
c0009540_22432335.jpg

これはお尻の姿です。
正解は、『ころもこもの』のページに。
ちょっとだけ、昔の人になれたような、幸せな作品です。
[PR]
by usa_tete | 2007-05-03 22:46



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31