うさぎ日記

<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

来月で 5歳!

プロ野球セ・リーグが開幕しました。
我が阪神タイガースは、現在3-2で負けています。
負けているので、日記が書けます。(^^;)
ほんと、プロ野球が始まると、なかなか席を立てなくなるんですよね。
ムキになって観てしまうので。
しかも、今年はWBC以降、好きな選手が増えてしまって、あちこちの途中経過が気になります。
横浜、ロッテ、ソフトバンク・・・。今日は今のところ全滅です。(><)

それにしても、今日の神宮は寒そうです。風がびゅーびゅー。
ヤクルトのファーストの外人選手、鼻が真っ赤です。
せっかく井川もすっきり散髪したけど、タイミング悪かった感じです。
さてさて、今年はどこが優勝するのかしらん♪
イライラせずに観る!これが私の目標です。(^^;)

話は思いっきり変わるのですが・・・。
おかげさまで、今月当ホームページにご訪問くださった方は、先月より大幅UPで、
『手作りたんけんたい』様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
それに比例して通販をご利用くださった方も多く、
当店の古布が、日本各地でたくさんの方々の手作りのお役に立てることを、
この上なく幸せに感じております。
来月は創業月、ならびに5周年を迎えます。
店頭のみになりますが、イベントの準備も整いました。
詳しいことをお知りになりたい方は、メールをいただければご案内差し上げます。

4月からますます頑張っていきたいと思います!
これからもよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by usa_tete | 2006-03-31 20:19

山!渓!魚!

私の趣味の一つに、渓流釣りがあります。16年くらい前からです。
渓流の女王と言われる、アマゴという魚を釣ります。

で!
ひっさしぶりに、川へ行きました。
今年は年券も買ったので、秋の禁漁期間までいつでも釣れます!
(※川で釣るには漁協で入漁券を買わなければいけないのです)

実は数日前に今シーズンの初釣りは済んでいました。その日は7匹。
悪天候で2時間しか川にいられませんでした。
気を取り直して昨日。スタートは9時と、結構ゆっくり始めました。
それからお昼を挟んで3時まで。
ぽかぽか陽気で、風もなく、最高のお天気!
これで釣れたらもう、言うことなかったんですけどねーーーーー( ̄へ ̄)

昨日の釣果は、ボ・ウ・ズ。ゼロで~す!(;;)
道路から川を見下ろして魚影がまったくなかったので、もしやとは思ったんですけどね。
まぁまぁ、シーズンは始まったばかり。気長に楽しみます。(^^)

c0009540_12105598.jpg


でも川って気持ちいいんですよ。
水も空気も澄んでいて、山や岩肌が壮大で。究極の癒しです。
[PR]
by usa_tete | 2006-03-26 12:17

憧れの池田重子コレクション。

夜9時半(だったかな)からの、NHKおしゃれ工房をご覧になりましたか?
池田重子さんのコーディネート術とコレクションが紹介されていました。

1300点に及ぶ、帯留めのコレクション・・・。
はぁぁぁ~~~。 欲しい。
私なんて、やっと2個集めただけなのに・・・。欲しい、欲しい、欲しいっっっ!!!

そして明治、大正、昭和初期の振袖・・・。
明治の江戸縮緬の振袖は、地味な色合いなのになんとも優しい雰囲気でした。
あの地味な振袖に真っ赤な刺繍半襟と、帯揚げに、丸ぐけの帯締め!
鮮やかすぎるその赤が、地味で繊細な着物とぶつからず、お互いを引き立て合っているのです。
大正の振袖は着物もさることながら、あの孔雀の帯がなんとも素晴らしい!!
昭和初期の振袖もかわいかったなぁぁぁ~~~。

何年か前に京都の駅ビルで、池田重子さんのコレクション展があったのに、行けなかったことがいまだに残念でなりません。
きっとよだれが出るほど欲しいものばかりでしょうが、もう一度開催されないかなぁ。
あ~~~~~、行きたい、行きたい、行きたいぃぃぃぃぃ。

いいものを見た後って、満たされる思いと、更なる物欲と、でも手に入らない悲しさで、
とてもとても複雑な気持ちになるうさぎやでした。
はぁぁぁ~~~。
[PR]
by usa_tete | 2006-03-23 23:12 | ころも。(着物)

昨日は授与式。

昨日、先日受けた着付けの試験の授与式がありました。
ずっと前から着たい振袖があり、この日のために長襦袢のお袖丈も直しておきました。
せっかく先生に着付けていただくので、髪の毛も美容院でセットしていただきました。
このまとめるには長すぎる、その上超ストレートの多い髪。
いくつにも分けてカーラーで巻いてくせ付け、
それからまた分けて、逆毛にし、編みこみ、三つ編み・・・。
流れるような手の動きに見とれて、あっと言う間に1時間。
あれだけの髪の毛が一体どこへ?と思うほど、きれいにまとめてくださいました。
そこへ持参した、珊瑚の簪と蒔絵の櫛、自作のつまみ髪飾り2本をつけて、
会場へ。頭だけ和装なので車で行きました。

振袖は大正から昭和初期のもので、紋がついており、本来は婚礼用のものです。
そこへ、鳳凰の柄の全通の丸帯を結びました。
昔の帯は寸法が少し短いので、先生は少し悩まれたのですが、
即興でとても美しい結び方を考えてくださいました。
これぞ、経験がなせる技!なのでしょうね。
私はこれから一体何人の人に着付けをすれば、先生のようになれるのでしょう。

授与式、食事会と無事に終わり、写真もたくさん撮りました。
が!なんと、まともに撮れたのは2枚だけ!
自然光の下で撮ってもらった2枚が、一番着物の色がきれいに出ていました。
食事会で撮ったものはオレンジ色の電気の下だったので、出力しても全部赤っぽいんです。
ショックー!!(;;)
次に着るのはいつになるかわからないのに・・・。

とにかく、無事に撮れた2枚を『ころもこもの』に掲載しますので、
またご覧いただき、ご感想などいただけると嬉しいです♪

それにしても・・・。
髪の結い上げにしても、着付けの帯結びにしても・・・、
人のなせる技はすごい!人の手は限りない芸術を生み出すものなんだと、
とてもとても感動した一日でした。
[PR]
by usa_tete | 2006-03-22 18:41 | ころも。(着物)

峠、凍結事件!

一昨日、昨日の雪が嘘のようだった今日のお天気。
ぽかぽかお日様を浴びながら、自然の偉大さ恐ろしさをしみじみ感じていました。

それは、一昨日のことです・・・。

奈良のとある東の方の村へ出かけました。
行きしなから峠の辺りは激しく吹雪いてたのですが、3月も半ば、
まさか積もるなんて思いもしなかったのです。
昼前に到着し、用事が済んだのが4時過ぎ。
一気に降った雪は、何もかもをすっかり覆いつくしていたのです。
それでも地元の人曰く、「今の時間なら峠も大丈夫。」とのこと。
超特急で片付け、家を目指して出てきました。
峠までは路面もただ濡れているだけで、雨と同じ状態。
これならノーマルタイヤでも帰れるかも!と慎重に走らせていました。

ところがです。
峠の頂上手前で4台ほど前の車が立ち往生。男の人4人がかりで車を押しています。
と、対向車も動けなくなっているではありませんか!
運転席から身を乗り出し様子を伺っていると、前の車の運転手さんが降りてきて、
「おねえちゃん、それ以上近づかんといてな。」
そうです、前の車は大型ダンプ!
血の気のひく、私達親子。( ̄□ ̄;)
停まっている間にも雪は降り続き、路面はみるみるうちにカチンコチン。
この状況でUターンしていいのかもわからず、オロオロしていると、
後続車のトラックの運転手さんが助けてくださいました。
「このまま前へ行っても、このタイヤでは突っ込むだけやで。Uターンしぃ。
はいはい、右へいっぱい切って・・・そうそう、ちょっと戻してバック、
おっけーおっけー!それでもう切り替えさんでも行けるやろ。」

的確な誘導の下に、私達親子は無事その場から立ち退くことができたのでした。
何度も何度も窓からお礼を言って、山道から隣の県の市街地へ入り、
遠く迂回して無事帰って来られたのでした。

あぁ、せめてお名前だけでも・・・。
って思わず、ぽっ(*^^*) となるくらい惚れ惚れしてしまいました。
あぁいう場面での男の人ってかっこいいですねぇ!
きっとあの運転手さんは、この雪の中をなんでノーマルタイヤやねん!って
呆れてはったでしょうけど。(^^;)

あぁ、命あってのモノダネ。
今となっちゃ、いい思い出・・・いやいや教訓です。
c0009540_18314126.jpg
(^^)
[PR]
by usa_tete | 2006-03-15 18:31

誕生日は財布の日。

誕生日の今日、外は雨でなんだかブルーな始まり・・・と!
裏の梅の木2本が満開!
薄~いピンクの花たちが灰色の世界で雪洞のように浮き上がっていました。
今年は開花が遅かったので、今頃満開です。
更に、店の庭のさくらんぼの桜もひとつ、ふたつ咲き、春色の誕生日です。

昔から自分の誕生日が、奈良東大寺のお水取りと同じ日でとても光栄に思っていました。
今日、ラジオでもう一つ、『財布の日』であることも知りました。
3・1・2の語呂合わせから、サ・イ・フの日らしいです。
これは、まぁまぁかな。(^^;)

そんなこんなの誕生日、ちりめんパズルをして遊んでいました。
c0009540_21424162.jpg

まず、基本色を並べて・・・
c0009540_2143199.jpg

配色入れて、これがこうで、こっちにあれで・・・と、こうなる!

この工程が一番楽しいのです!
一番悩むところでもあり、眠気に襲われるところでもあるのですが、
ここを通過して、縫い始めるとエンジン全開です。(^^)
この六角つなぎって、色の数や配置でいろいろパターンができ、
表情もあれこれ変わって楽しいです。無限だ~!って。(笑)
皆さまもぜひ、お作りになってくださいませ。(^^)
[PR]
by usa_tete | 2006-03-12 21:48

ノロウィルス襲来!

おかげさまで“ふくち”の家出は、14時間後に終わりました。
翌4日土曜日の明け方5時に、玄関から飛び込んできました。

あ~~~~~ おかえり~~~! 
寒かったねぇ!怖かったねぇ!ごめんねぇぇぇ。(;;)

と、ゆっくりすりすりする間もなく、私は病院へ向かいました。
そう、病院へ行こうと玄関を開けたときに帰ってきたのです。
そして、私はなぜ病院へ?
夜中12時から気分が悪くなり、2時から嘔吐が始まってどんどんひどくなり、
5時にとうとう病院へ行くことになったのです。
“ふくち”がいなくなって、神経性胃炎にでもなったかと思ったのですが、
結果は、
『生牡蠣による、ノロウィルス感染症』
だったのですーーー!!!( ̄□ ̄;)

嘔吐の最中に、「死ぬかも・・・」と思い(普段病気しないので、怖がりなんです)、
フラフラしながら母に付き添われ病院に行き、
そして病名を聞かされて、ますます真っ青に・・・。
しかも、点滴なんて何年ぶり!?
恐いよ~、痛いよ~。(><)
と、31歳を目前に控え、なんと情けないこと・・・。

それにしても・・・。
三十路で初めて生牡蠣の恐ろしさを知りました。
ノロウィルスには潜伏期間があることも知らされました。
だって、食べたの木曜の夜だったんですよ。
人生勉強です。
それからの、お腹と相談しながらの回復への道もまた、勉強です。
しかし!
ひどく辛い思いをした勉強の後には、嬉しいご褒美もあるのです。
なんと、体重が2キロも落ちました♪るるん♪
これをなんとか維持しますよ~!
21日には振袖を着る機会がありますからねっ、絶対、絶対、維持するもんねーーー!

と、呑気に言っておりますが、皆様、くれぐれも生牡蠣にはご注意くださいませ。
[PR]
by usa_tete | 2006-03-06 21:41

2度目の家出。

今日はおひなまつりですね。
私の雛人形は10年・・・どころじゃないです。もっと出してません。
どこに直してあるのかすら、わかりません。
祖母からもらった、小さな立ち雛だけでも飾ろうと思っていたのに、
バタバタしていたら当日になってしまいました。

片付けるのが遅くなるとお嫁に行くのが遅くなるとよく言いますが、
出さずにしまいっぱなしというのも、娘までしまいっぱなし(両親にその気は全然なくても)
という事態を招いてしまうのではないかしらと、姉妹で考えております。
って、去年も同じこと書いたかも・・・(^^;)

さて、そんな普通なら楽しいおひなまつりに・・・。
“ふくち”が家を飛び出してしまいました。正確には店からなのですが、
数ヶ月ぶりに店に連れて行ったところひどく怖がり、
その時すぐ家に連れて帰ればよかったのに、
久しぶりに“ぶちお”に会わせようと戸を開けた途端、あちこち走り回って、
そして家の方へ向かった姿を最後に、もう6時間以上帰ってきてません。
直後からずっと、何度も何度もそれこそご近所にご迷惑がかかってるのに、
呼び続けています。
どこへ行ってしまったんだろう・・・。
早く元気な姿で、帰ってきますように・・・。
[PR]
by usa_tete | 2006-03-03 21:48 | うさぎとねこ。



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31