うさぎ日記

<   2005年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新コーナー!!

来月でうさぎやは4歳になります。
毎年4月は創業月としてなので、『全品2割引き』のイベントを開催します。
お近くの方々は、この機会にぜひ遊びにいらして下さいませ。

さて、今月はその準備に追われ、今はラストスパートの段階です。
夕方まで店で準備をし、夜はホームページの更新作業などをしていると、
かまってもらえなくてすっかり退屈したふくちが、ふて寝してしまいます。
(あっ ふて寝写真撮り損ねた~!)
昨日はねずみのおもちゃをくわえ、膝の上に飛び上がってきたかと思うと、
キーボードを叩く私の手を噛み出しました。
「そんなんとばっかり遊んでんと、私と遊んでよ~。」って。
せがまれて、「あ~、もう~。」
と喜びつつ遊んであげるのですが、
これってきっと『私が猫に遊んでもらってる』んでしょうね。

日々そうして遊んでもらってる様子を、『ねこ事記伝』に、
そして、季節の移ろいを『徒然草花』に掲載することにしました。
皆さまにご覧いただき、ご感想などお聞かせいただければ幸いです。
[PR]
by usa_tete | 2005-03-28 21:19

強い味方。

うさぎやには強い味方がついているのです!
何のって、ホームページ作成の虎の巻です。

自分でホームページを作ってみようと立ち上がったのは、去年暮れでした。
ホームページに関する知識が全くなかった私は、
図書館で関連の本を借りたり、無料で利用できるサイトを探しました。
でもなかなか思ったように行かず、途方に暮れていた時、
この本に出会いました。

『無料でできる簡単ホームページ 小濱良恵著 成美堂出版』
“気軽にWordで!お得に0円でできる!”

「これだ!!!」と思いました。
Wordの知識が多少おありの方なら、本当に楽しく作成することができますよ。
とにかくわかりやすいのです!
そして更にうれしいのは、アフターケアが万全なのです。
作成途中で問題にぶち当たっても、著者のホームページに行けば、
あらゆる質問に答えてくださいます。
これにはもう、どれほど救われたかわかりません。
今日もいろいろお世話になったところです。
アルバムを作ろうと思っているのですが、うまく画像が表示できず困っていました。
4時前くらいからでしょうか、質問をすると間もなくお返事をいただきの
繰り返しで、5時半までお付き合いくださいました。
そうです、著者の小濱さんがお返事くださるのです。
とても気さくな方で、ネット上でのコミュニティなどもお世話していただいています。

今日はこれからホームページを作られる方に、うさぎやおススメの1冊のお話でした。
[PR]
by usa_tete | 2005-03-24 22:52

昨日の日記。

昨日、橿原神宮骨董市に出店しました。
朝6時、左手の山々の向こうから朝日が顔を出し、
大和川はまっかっかに染まっていました。
「今日は最高の天気!」と喜んで向かったのですが、
雲の上のお日様は結局最後まで出てきてくれませんでした。
そんな寒~い一日でしたが、お客様もきてくださって楽しい一日でした。
先月から用意していた、オススメ銘仙セットが人気で
とても嬉しいうさぎやでした♪

帰ってから妹の自転車の修理に付き合い、車で寝て待っていたせいか、
また風邪っぽくなり、昨日は早く寝ました。
「今日はちょっとおとなしくしてよ~っと。」
と思い、朝から母と縮緬の整理をしていたのですが、
いつも通り裂(きれ)の話で盛り上がり、はしゃいでいたら
夕方にはすっかり疲れてしまいました。
何をしていることやらさっぱりです。

昨日今日とかまってもらえなかったふくちには、
『狙いを定めてジャンピング猫パーンチ!!』 を頂戴しました。
ほったらかしにしてごめんね。
[PR]
by usa_tete | 2005-03-21 18:38

忘れた頃にやってくる・・・。

今日は朝からの雨で、
なんだか気持ちも重いなぁ・・・。
って思っていたら、雨のせいではなかったのです。
どうも今頃風邪をひいたみたいで・・・。
4月までに店の中の整理と、商品補充をしなくてはならず、
今朝も張り切ってしかけたのですが、
なんか目の周りが重いし、頭がぼ~っとするしで、
熱を測ると36.6度。
3時頃とうとう風邪薬を飲んで昼寝しました。
夕方頃から胃の辺りがムカムカしてきて、
熱上がるのかなぁ・・・
なんて思っていたら、ただの空腹で、
晩ご飯いつも通り(いや、それ以上かも)食べたらスッキリしました。

これって風邪・・・ですか?
[PR]
by usa_tete | 2005-03-17 21:01

三十路うさぎ。

じゃーん!
今日はうさぎや30回目の誕生日でーす!
と言いましても、『手作り古布 うさぎや』 は来月でまだ4歳で、
三十路うさぎは、店主の私です。
ほんとに早いもので、もう30年も生きてるのか・・・
となんだか感慨深いものがあります。
振り返るのはあまり好きではなく、その時その時後悔しないよう前向きに
進もう!というのが私のモットーなのですが、全てがそんなうまく行きませんよね。
「あの時、あっちを選択してればどうなってたかな。」とか、
「あの時、もう少し我慢してたらどうなってたかな。」とか、
「今やっとこの地点にいるけど、もっと早くここに辿り着けたんじゃないかな。」とか、
そんな仕方のないことを考えたりします。
あれこれしたいことがあるのに人生一度きりだと思うと、
やりたいことが見つからず、時間を持て余した時期を取り返したくなります。
以前から母が、「一日48時間欲しいわ。」と言っている意味が、
最近ようやくわかりました。
もともと好奇心もさほど旺盛ではなく、のんびり育ったせいか、
『ハングリー』とか『貪欲』とか『われ先に』というところがあまりない私だったのですが、
古布、着物、和裁の世界を知ってからは、欲の皮つっぱりまくりです。
30代はますます貪欲に、「あれもこれも欲しい、したい!」精神で日々濃くっ
歩んで行きたいと思います。
「欲張ることはいいことです!」
と、草刈正雄さんも言うてはりますしね。(^^)
[PR]
by usa_tete | 2005-03-12 21:14

ガラスの仮面。

タイトルのコミックスをご存知ですか?
高校の頃、私はこの漫画にどっぷり浸かりました。
毎日のように、部活の帰りに古本屋さんへ立ち寄り、
1冊、多いときに4冊くらい買って読みました。
20代前半の頃に、41巻が出て、それっきり発行されてませんでした。
半分以上諦めた私は、40巻までを古本屋さんに売ってしまいました。
結構高くで買い取ってもらったように思います。
(あぁ。なんてことをしてしまったんやろ・・・。あんなに頑張って集めたのに。)

それでも本屋さんに行く度に、
「どうなったんかなぁ。もう出ないのかなぁ。結末はどうなるんやろ。」
と思いながらコミックスの棚を見ていました。
そして今日、なんの気なしに本屋さんへ立ち寄り、なんの気なしに
コミックスの棚を見てると・・・。
「わっ!42巻出てるやーん!! え?でも待って。私前に買ったのって
41?あれ?いや、こんな表紙見たことないわ。やっぱり42巻やわーっ。」

いい年して漫画ってねぇ・・・。と思う年になっていたのに、
レジに走ってました。
はい、20代最後の漫画にします。誓います。もう買いません。
でも、結末どうなるんかなぁ・・・。
[PR]
by usa_tete | 2005-03-10 22:39

雪どこ?

今日って起きたら雪だったんですよね?
前の晩天気予報で、「西日本、平野部でも10㎝。」とか、
「ひょう、突風、落雷」とかって言ってませんでした?
(?_ ?) あ れ?
寒さもそこそこで、昼頃からはお日さまも照っててなんだか良い天気でしたよね。
(?_ ?) あ れ? あ れ??

天気大荒れってことで予定を中止してしまった今日、ふくちとめいっぱい遊びました。
1週間くらい前に、コメリでおもちゃを買ったんです。
うさぎの毛でできた(うさぎやとしてはちょっと複雑)ねずみに、
びよ~んと伸びる2mの紐がついています。
きっと、「これ、ほんものちゃうやん。」と、興味冷め冷め覚悟で買ったのですが、
これが大当たり!
ちょろちょろ動かしてやると、目の色変えて追いかけます。
振り回すと1mくらいのハイジャンプを見せてくれます。
一人でも、猫キック、猫パンチ、噛みまくりと、どったんばったん走り回って遊んでいます。
一人遊びがつまらなくなると、銜えて私の前にぽとりと落とし、
私の顔を見つめてゴロゴロゴロゴロ・・・。
かわいさに負けて、ひたすら一緒に遊びました。

c0009540_22421240.jpg

おもちゃを買う前に手術をしました。
傷口がちゃんと塞がるまで、タオルの服を着てました。
[PR]
by usa_tete | 2005-03-06 22:43

きょうは楽しいひなまつり。

ひなまつりと言えば、
小さい頃、座敷に飾ってたお雛様の前を走るように通ってトイレに行ったのを
思い出します。
怖かったんです。
暗い部屋に、雪洞(ぼんぼり)の灯りだけがぼおっと
灯って、お雛様の顔が白く浮かび上がってました。
怖いけどトイレには行きたい・・・。
そんな時にまた思い出すのです、昼間の祖母の話を。
「お雛様は明るいうちはこうして静かに座ってはるけど、
夜になったら皆で歩いて出かけはるんやで。そう、この荷物も全部一緒に。」
・・・・・・・。
出かけはるとこやったらどうしよう・・・。
でも、トイレ行きたい・・・・・・・・・・。
で、走るのです。トイレまでの細く暗い廊下を。

その座敷があった家には、小学校3年までいました。
それから20年近く経って、たまにその家へ帰ると思い出して一人笑っています。
私にもかわいい頃があったんやなぁ。なんて。
あぁ、今年も出さずじまいのおひなさま。
何年もしまいこんでいるうちに、
私も箱入り娘から箱入りおばさんになってしまいました・・・。
お内裏様がみつからないうさぎやでした。( ̄□ ̄;)
[PR]
by usa_tete | 2005-03-03 22:31

一番好きな月。

弥生三月は私の一番好きな月です。
誕生月だからです。
もういい年なのに、毎年誕生日はうきうきするうさぎやです。

そんな三月に入って早速、とても嬉しいことがありました。
トップページにも掲示板にも書いたのですが、
『手作りたんけんたい』さんの『今月のピックアップサイト』に、
三月中載せていただくことになりました。

毎月抽選で決まるのですが、応募してすぐ、しかも誕生月に
当たるなんて、なんとハッピーなのでしょう!\(^О^)/
これはもう、誕生日にはまたまたハッピーなことがあるのでは・・・
と、今から密かに期待しているうさぎやでした。

c0009540_2327288.jpg

[PR]
by usa_tete | 2005-03-01 23:28



うさぎの気持ちをつづりまする。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31